但馬っ子の熱気で盛り上がったたじまこども体験バスツアー

投稿日:2018.12.10(月)

_MG_6061.jpg

但馬っ子と昇華転写のダブル熱気で賑やかハンドタオル体験

2018年12月8日(土曜日)一台の大型バスが会社の駐車場にとまりました。

バスから降り立ったのは、但馬の24名の小学生とその親御さん達。

今日は、但馬県民局主催の『たじまこども体験バスツアー』の日です。

スクリーンショット 2018-12-10 13.51.25.png

昇華プリントによるオリジナルハンドタオル体験の絆工房がトップバッターとして朝9時からスタートしました。

1時間で24名の子供たち全てに昇華プリントで作るオリジナル作品のものづくりの魅力を知ってもらうには、

限界がありましたが、可能な限りものづくりの楽しさ、オリジナルの楽しさ、そして昇華プリントの技術の高さを

手で実際に触れていただこうと、今回は、クリスマスロールケーキのハンドタオルに挑戦していただきました。

 

_MG_6054.jpg

ここまで出来る!昇華プリントの技術の高さを説明する渡邉

 

 

_MG_6055.jpg

手前の真っ白な生地をプレスするとクリスマスロールケーキが出来上がり!

 

祖父&男児.jpg

「うまくロールケーキの形が作れるかな。」「こうした方がいいんじゃない?」
短い時間でも世代を超えて会話が弾んでます。

 

_MG_6052.jpg

同級生の5年生。

_MG_6062.jpg

兄妹さんで参加していただきました。

 

_MG_6060.jpg

ハンドタオルだけでなく、

肉クッション、等身大のペットクッションの大きさと手触のよさに興味津々の子供たち

_MG_6048.jpg

 

_MG_6067.jpg

大きな肉クッションに思わずダイビング!

 

_MG_6058.jpg

鎧Tシャツにテンションアップの兄弟。「天下をとるぞ!」って言ってました。
かっこいいというよりもそれ以上に可愛い♪
 

それ以外にも色んなものに興味をもっていた子供たち。

ルーレット.jpg

「へぇ〜ルーレットで掃除をしているんだ〜」3K(整理、整頓、掃除)を毎日15分、全員参加で綺麗にします。

 

慌ただしい1時間もあっという間にすぎました。

昇華プリントでは大きなものからハンドタオルのような小さなものまでポリエステル生地であれば色やデザインの

再現が思いのまま。さらに詳しい昇華プリントについてはこちら

昇華プリントのハンドタオルを通してオリジナルなものづくりの楽しさ、

そしてそれを通して親子の会話やお友達の会話、そして短い間でも絆が生まれたことではないでしょうか。

 

今年のクリスマスは、是非、本物のケーキの横に添えてご家族と一緒に会話を楽しんでください。

寒くなってきます。但馬っ子は寒さに強いですが、手洗いうがいをしっかりと。
 

手を洗った後は是非このクリスマスロールケーキハンドタオルでしっかりと拭いてくださいね。

【関連記事】

「オリジナルユニフォームを作りたいんだけど、どう注文したらいいの」

ハンドタオルだけじゃないよ!トートバックまで作れちゃう!(動画)

前回は匂いのするハンドタオルを作ったよ!(動画)

 

 2018 素敵なクリスマスを・・・・・

 

 

_MG_6070.jpg