AC播磨イーグレッツが16日17時加古川市立総合体育館でキックオフ!

6月に入り梅雨の季節になりました。
オリジナルデザインでかっこいいユニフォームが作れる絆工房です。

皆さんは、フットサルというスポーツをご存知でしょうか?
フットサルは、サッカーコートの約4分の1の大きさで5対5でプレー。
基本的にはサッカーと同じルールです。
このフットサルが、近年スポーツ女子の間で人気が高いスポーツの1つとなっています。

今回は、絆工房が、LEEADブランドウェアサプライヤーとなっている『AC播磨イーグレッツ』さんをご紹介したいと思います。姫路城で有名な兵庫県姫路市を中心に活躍されている女性フットサルチーム。

弾ける笑顔とボールを追いかける真剣な眼差しが観ている人の心を揺さぶるチームです。

 


 

絆工房 X AC播磨イーグレッツ

 

『AC播磨イーグレッツ』は、2014年に創設された18歳〜30歳の13人からなる女子フットサルチーム。(同名のバスケットボールチームあり)

学生プレーヤーは学業、社会人プレーヤーは仕事と両立しながら、就業後と休日、ほぼ毎日練習や試合に汗を流しています。

同じ兵庫県で日本一を目指して日々チーム一丸となってプレーするAC播磨イーグレッツさん。
仕事や学業をしながら、夢を追いかけていることスポーツチームがいることを耳にし、
2年前にウェアサプライヤー契約をさせていただきました。

 

 

昇華プリントイーグレッツアクア

 

 

絆工房Leeadイーグレッツ来社

 

女子サッカー・フットサルユニフォーム

 

フットサルといえば何よりウェアが可愛いものが多く、そんな可愛さも女子フットサルの人気を支えている理由の1つでもあります。
AC播磨イーグレッツさんのウェアも女子に人気のNo1カラーピンクはもちろん爽やかなアクアブルー、アクアグリーン等、色とりどりのカラーをご用意させていただきました。

日々スポーツをされるだけあってほっそりとした体型でありながら食欲旺盛の彼女たち。来社時も気持ちいいほど焼き肉を食べてくれました!

その時、スーツからウェアに着替えた彼女たちは「元気でスポーティーな女の子にぴったりのかわいいフットサルウェア」という印象を受けましたが、後日そのユニフォームを着て、コートで真剣にプレーされる姿を拝見すると、「かわいいユニフォーム」から「仲間と真剣にボールを追いかける彼女達のかっこいいユニフォーム」に変わりました。

夢、仲間、ユニフォームが横一線に並んだ印象。

 

播磨フットサルEGRESTS画像

 

なぜ、私達絆工房がオリジナルユニフォームを作っているのかという理由がわかる1枚です。

 


実力と知名度を着実に上昇のAC播磨イーグレッツ

 

チーム結成5年目のAC播磨イーグレッツ。

そんな彼女の活躍が6月8日の神戸新聞に取り上げられました。

leead イーグレッツ神戸新聞

日本一を目指して、今月16日加古川市立総合体育館でチェリーブロッサム戦に臨みます。

「フットサルが出来る恵まれた環境に感謝し、その感謝を胸に日本一を目指していく」という小平キャプテン。

 

ウェアの打ち合わせで桜がほころぶ4月に本社に岡田代表と来社された際にも

目標は?の問いに間髪入れず『日本一です!』と言われた小平キャプテン。

 

常に日本一を目指す女子フットサルチーム、AC播磨イーグレッツ。

今週の16日、17時から加古川市立総合体育館でキックオフです。

ぜひ皆さんも仕事と両立しながら日本一を目指すフットサル女子チーム、応援宜しくお願いいたします。
『全力でフットサルがしたい方 上を目指して頑張れる方』募集中とのことです!

「女子のフットサルってどんなスポーツ?」

「彼女達のフットサルユニフォームってどんな感じなの?」

生のフットサル女子のプレー姿をみるとその答えがきっと見つかりますよ。

加古川市立総合体育館
〒675-0047
加古川市西神吉町鼎(かなえ)1010番地
TEL: 079-432-3000
FAX: 079-431-5700

ウェアサプライヤーの絆工房ももちろん応援にいきます。

 


 

絆工房では、AC播磨イーグレッツさんのように仲間と日本一を目指す、チームで夢を追いかける若者を
オリジナルユニフォームで応援している会社です。

応援している人は、年齢は問いません。

中学生でありながらオリンピックを目指して世界で活躍中のプロのスノーボーダーの嶋崎兄弟(デザインを見てみたい方はこちらをクリック)

7人制サッカーのソサイチのJF7SA(デザインを見てみたい方はこちらをクリック)のユニフォームもお作りさせていただいております。

絆工房 Leead サッカー・フットサルユニフォーム

 

『日本一を目指す僕たちのオリジナルサッカーユニフォームの相談だけしてみたい』

『自分たちのチームのウェアサプライヤーになってほしい』というチームの方

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

話しを聞くだけでもOKです。

 

AC播磨イーグレッツさんをはじめとして、仲間と、たとえ単独スポーツでも家族や地域の支えで1つ1つ目標を達成していく若者たち。

皆さんも熱い笑顔と活躍をぜひ絆工房のHPで全国、そして世界に向けて発信してませんか?

 

絆工房 LAFTELS マラソンユニフォーム

 

絆工房 嶋崎玖君

 

 

 

チームをリードする、世界をリードする、何よりも目標に向けて自分の心をリードしていく。
プレーヤーの熱い思いを、オリジナルサッカー・フットサルユニフォームで応援していくLeeadブランド

絆工房 Leead

女子サッカー・フットサルユニフォーム

 

 


 

最後になりましたが、AC播磨イーグレッツさんは、企業イメージモデルとしてもお手伝いいただいております。

撮影も真剣そのもの!そして、小平キャプテンを中心にとっても仲の良いチーム。

皆さんもぜひ彼女たちの応援宜しくお願いいたします。

 

 

 

絆工房 Leead イーグレッツ オリジナルユオリジナルユニフォーム作成