圧倒的リアル感!2Dシミュレーションでより鮮明なサッカーユニフォームの色が再現

 

昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

近年、ウェブでよく見かけるようになってきた2Dシュミレーター。
このソフトを使ってセミオリジナルユニフォームが作れてしまうのはとても画期的。

 

一方、実店舗に出向いて直接お店の人と話しながら作る方法とメールや電話でやりとり方法がありますね。
絆工房では、直接お客様のチームの想いやデザインをヒアリングしてユニフォームを制作するパターンと遠方のお客様とはメールや電話でデータのやりとりをしながら制作していく2つのパターンでオリジナルユニフォームをお作りしております。多少時間がかかる方法ですが、お客様とのリアルな声が聞けるのは大きなメリットと感じております。

ただ、スマートフォンの普及が拡大し、個人が簡単にスマートフォンから買い物をする時代の今、

「簡単にスマホでもオリジナルユニフォームを買える仕組み、しかも、リアル感のある仕組み。」という社内の声があがり誕生したのがリアル2Dシュミレーション。

絆工房の強みは、昇華プリントによる色鮮やかさなユニフォーム、色の流れを見事に再現できるグラデーションユニフォーム作成。このリアル感を再現するには、普通のシミュレーションではなく写真のようなリアルなシミュレーションが必要。

フットサルユニフォーム

 

そこで絆工房で導入したのがリアル2Dシミュレーションシステム。これにより、よりリアルなサッカーユニフォームの色の実現がウェブ上で可能になりました。

 


オリジナルサッカーユニフォームの色はどう決めるのか?

 

オリジナルなサッカーユニフォームを決める上で大事な要素って何だと思われますか?

それは、デザインと色。

ユニフォームの色は、とりわけチームカラーを決める上でとても大事です。

応援する側も遠くから見てもわかる色鮮やかなカラーがいいですよね。

チームの想いを表現するカラーがデータだけではどうしてもわかりにくいもの。

 

サッカーパープル

 

実際に着たイメージや着用感やシワ感もリアルに見たいもの。

そこで、絆工房では、サッカーユニフォームの色のリアル感を2Dシミュレーションで実現しました。

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

各色系統ユニフォームの特徴・イメージ

 

10チームのサッカーチームがいれば、10つのチームカラーが存在します。

同じデザインでもそれぞれの想いやゴールによってチームカラーが異なるもの。

絆工房では1つのデザインに12種類もの豊富なバリエーションで大事なチームの想いを表現できるよう

ご用意させていただいております。

 

その一部をご紹介します。

 

絆工房リアル2Dシミュレーションカラー

 

人気のブルー系は定番人気。どの年齢層のチームにも着れる爽やかさで
チームの安定感とスピード感を表現するには間違いのない色。

 

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

 

グレーのグラデーションが大人の成熟したチームを表現。
渋さと垢抜け感は黒を上回る色。
ブラックカラーに飽きた人に是非お勧めしたい色。

 

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

 

強いチームを表現するには一押しのレッドカラー。

マンチェスター・ユナイテッドのような「とにかく強い!」を目指すにはこのカラー

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

 

絆工房のリアル2Dシミュレーションでは、同じデザインで豊富な自由に色を変えられるので、このまとめは在庫対応モデルを対象にしています。

 

ホームアンドアウェーのデザイン

サッカーユニフォームをホーム用ユニフォーム(ファーストユニフォーム)とアウェー用ユニフォーム
(セカンドユニフォーム)の2種類のサッカーユニフォームを用意します。

2チームが同じようなカラーで同じフィールドで試合すると見分けにくく区別がつきにくいため
特にカラーデザインは2種類用意することが義務付けられているからです。

絆工房では、カラーバリエーションは12種類、そしてデザインは現在サッカーユニフォームでは7種類もの豊富なデザインをご用意しております。

例えばグリーンのサッカーユニフォームのカラーとデザインをご紹介。

他チームと被らない絶対リアル感

カラーバリエーションとデザイン

 

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

絆工房昇華プリントリアル2Dシミュレーション

 

 

一口にグリーンのサッカーユニフォームといっても様々ですね!

写真のようにリアルな再現力のあるリアル2Dシミュレーションなら細かなデザインや

カラーもあります。絶対他チームとかぶらないホームとアウェイのデザインであなたのチームを応援します!

 

GKのユニフォームの色はどうやって決めるのか

 

絆工房昇華プリントフットサルユニフォーム

 

サッカチームの中に一人だけ違うカラーのユニフォームを着ている人がいます。ゴールキーパーです。

フィールドの他のサッカーユニフォームの色とかぶらないこと。これが絶対条件。ゴールキーパーの動きは

審判の判定に重要なポイントになりますので明らかに目立つ色で区別することが重要です。審判は、黒のユニフォームが着る場合が多いですが、もしフィールドのユニフォームが黒の場合は、審判は目立つ蛍光のイエローやオレンジといったユニフォームも着用します。

14名のプレーヤーの色鮮やかなサッカユニフォームが入り乱れる広いフィールドの中では、審判もゴールキーパーもとにかくかぶらないこと、目立つことが絶対条件になってきます。

 


サッカーユニフォームの色に関する決まりごと
(規定)

 

サッカーユニフォームは色やデザインはもちろんのこと、様々な規定やルールがあります。

オフィシャルな大会や試合では、審判と重なる黒や紺色のユニフォームは避けるといったことなどです。

より詳しい詳細はこちらをお読み下さい→サッカー・フットサルユニフォームを作成する上での注意点

 

絆工房は、カラーやデザインでチームの想いを表現することは、もちろん、ユニフォームのカスタマイズなどもサッカー協会の規定内でお作りすることができます。

・細身のユニフォームが欲しい

・ボタンの位置を変更することができるか?

・パンツの丈を短くできるか?

など様々なお客様のお問い合わせをいただいております。

 

絆工房では、チームの絆をより高めるユニフォームにスタッフ一同全力で取り組んでおりますが、

中でも特筆すべきなのは、絆工房にはサッカーフットサルに特化したスポーツアドバイザーがおります。

 

絆工房スポーツアドバイザー

 

 

細身はもちろんのこと、ゆったりしたユニフォームもカスタマイズ可能です。

さらに、現役フットサルプレーヤーから、旬のデザイン、人気のカラーなど耳寄りな情報もお伝えすることができます。

ちょっとした疑問でもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

リアル2Dシミュレーションでチームのより強い絆づくりを、絆工房では全力でお手伝いいたします。

是非チームと一緒になって豊富なカラーバリエーションとデザインをリアル2Dシミュレーションでお楽しみ下さい。

チームの想いや絆にぴったりの他にはかぶらないあなただけのチームのサッカーユニフォームが見つかるはずです。

 

オリジナルフットサルユニフォーム

 

絆工房リアル2Dシミュレーションカラー