サッカーチームのユニフォームのデザインやカラーを紹介!

「サッカーのユニフォームのデザインについて知りたい!」
「いろいろなサッカーチームのユニフォームのデザインが知りたい。」
「サッカーチームのユニフォームにはどんなカラーが使われているのだろうか?」

このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

サッカーは世界的なスポーツで、ユニフォームの数も無数にありますよね。
そんな世界各地のユニフォームのデザインやカラーに興味がある方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、「サッカーチームのユニフォームのデザインやカラー」についてご紹介します。

□サッカーのユニフォームの特徴

サッカーのユニフォームには2つの特徴があります。

*エンブレム

サッカーのユニフォームには、チームを象徴とする「エンブレム」がついています。
エンブレムはチーム独自のものということもあって、どのチームのものにも意味があり、デザインが凝ったものが多いです。

プロチームのユニフォームには、エンブレムの他にスポンサーの商標も入っています。

*カラー

ユニフォームのカラーも、エンブレムと同様にチームを象徴としているカラーなことが多いです。

サッカーの試合は、「ホーム」と「アウェイ」で行われます。
そのため、「ホーム用カラー」、「アウェイ用カラー」の2種類のユニフォームがあります。

また、審判団は黒をベースとしたユニフォームが多いです。

これらはプロサッカーだけでなく、高校サッカーなどでも同様です。

□サッカーのユニフォームのデザイン・カラーの例

いくつかのサッカーチームのユニフォームを例にあげていきます。

*FCバルセロナ

FCバルセロナのユニフォームは「赤と青のストライプ」と左胸にエンブレムがあります。

*レアル・マドリード

レアル・マドリードのユニフォームは、白がベースで、肩に緑のラインが入っています。

*ユベントス

ユベントスのユニフォームは、「白と黒のストライプ」が特徴的です。

*日本代表

日本代表のユニフォームは、青がベースで、肩に白のラインが入っています。
背番号の上に赤のラインが入っていて、円陣を組んだときに「日の丸」が現れるようなデザインだった時もありました。

□最後に

以上、「サッカーチームのユニフォームのデザインやカラー」についてご紹介しました。
サッカーのユニフォームの特徴についてご理解いただけましたか?

国やチームによって個性あふれるユニフォームがたくさんあります。
株式会社絆工房では、サッカー・フットサルを始め、オリジナルユニフォームを作成しています。

ユニフォームに興味が出た方は、是非株式会社絆工房までご連絡ください。