フットサルのオリジナルユニフォームを作成する主な流れとは?

「フットサルのユニフォームを作りたいけれど、どうやって作ろうかな。」
「ユニフォームを作りたいけれど、デザインに自信がない。」
チームでフットサルをする上で必要になるものが、ユニフォームですよね。

オリジナルのユニフォームを作りたいけれど、どうやって作れば良いかわからない、デザインに自信がないという方は多いかと思います。

そこで今回は、フットサルのオリジナルユニフォームを作成する主な流れについてご紹介します。

 

○パターンから選んで作る場合

デザインに自信がない方や、具体的なデザインを決めていない方におすすめするのが、パターンから選んで作る方法です。
用意されたたくさんのデザインパターンから好みの組み合わせを選んで作ることができます。

デザインの一部分だけの色変更や、模様、ネームの、エンブレムまで変更することができますので、自分のイメージにぴったり合ったユニフォームを作ることができます。

 

○デザイナーと一緒に作る場合

「こんなデザインにしたい!こんな感じがいいな。」という理想はあるけれど、形にすることができない方もおすすめするのが、デザイナーにデザインしてもらう方法です。
Tシャツ職人グランプリを受賞したデザイナーが承りますので、安心して任せることができます。

 

○自分でデザインして作る場合

世界に一つだけのオリジナルデザインユニフォームを作りたい方は、自分でデザインしてデータを送っていただく方法もあります。
デザイン専用ソフトだけでなく、手書きのデザインや写真からでも製作することができますので、メールで送っていただくか送り先までお送りください。

 

○入稿からの工程

理想通りのデザインを作成できたら入稿します。
そのあと、お見積もりを立て、納得した金額であれば、お支払いをしていただき、イメージ作成に移ります。

ユニフォームでの出来上がりのデザインのイメージを作成前に提案しますので、完成後にイメージと違ったという食い違いが起こる可能性も低いかと思います。
そして、プリントをして縫製が終わったら完成になります。

 

以上、フットサルのオリジナルユニフォームを作成する主な流れについてご紹介しました。
自分たちでデザインしたユニフォームを着てフットサルをすると、モチベーションも上がりますし楽しいですよね。
さらに、世界一つだけのユニフォームになりますので、そのチーム独特の固有性も表すことができます。

お急ぎの場合でも最短で1週間で作成することもできますので、気になる点があればぜひ一度ご連絡ください。