フットサルでオリジナルユニフォームを作りたい!気になる作成の流れとは

フットサルをしていて、「そろそろ自分たちのチームのユニフォーム欲しいな」と思ったりしませんか?
デザインは苦手だからできればデザインはお任せしたいと思っている方も、ユニフォームは意外に簡単に作ることができるんです!
今回はユニフォームの作成の流れについてご紹介します。

 

〇自分でデザインするか、依頼するか

ユニフォームは自分でデザインするか、デザイナーさんと相談しながら進めるか、パターンから選んでつくるかの3種類存在します。

独自性を出したい場合は自身でデザインするか、他のメンバーの中でデザインできる人にお願いするといいと思います。

 

もしデザインは苦手という場合でも、デザイナーと相談しながら進めることで、ある程度思った通りのデザインにしていくことは可能です。他にも豊富なパターンからお好みに合わせてカスタマイズすることもできます。

 

〇自分でデザインする際の流れ

その1:データ作成

まずはデザインを作りましょう。

デザインを入稿する際によく用いられているのがAdobeのIllustratorというソフトです。

しかし、ここまで高度なソフトを使わなくても手書きのイラストや写真でも入稿することは可能です。

 

その2:見積もりとお支払い

データを入稿した後は、会社側から見積書が届きます。

そのお見積額で問題なければ、金額を指定の口座にお支払いいただきます。

 

その3:イメージ作成・ご提案

入稿していただいたデータをもとにイメージを作成していきます。

イメージが出来上がり次第、お客様にイメージを提案させていただき、問題がなければ印刷に移ります。

 

その4:印刷・縫製

デザインが完成したら、いよいよ印刷です!
印刷は小ロットからでも対応しており、1枚から注文いただけます。
生地にプリントでき次第、縫製作業に移ります。縫製ができ次第、製品の完成です。

 

その5:配送

全国各地に配送を行っています。

デザイン完成後から配送までは3週間ほどいただいております。

 

〇デザイナーに任せる場合は

ご自身でデザインするのが難しい場合でも、絆工房では専属のデザイナーがデザインのお手伝いをさせていただいております。

デザイナーがデザインする場合は、まずご相談させていただき、その後お支払いいただいた後、ご相談していただいた内容でデザインし、ご提案させていただきます。

 

今回はユニフォームの作成の流れについてご紹介しました。

オリジナルのユニフォームで楽しくフットサルを楽しみましょう!