2016.01.05

【オリT通信】オリジナルTシャツ通信 第19号に絆工房のTシャツ教室が紹介されました。

【オリT通信】オリジナルTシャツ通信 第19号に絆工房のTシャツ教室が

       紹介されました。


日本オリジナルTシャツ協会が発行するオリT通信19号が届きました。

11月7日に「親子オリジナルTシャツ教室」での絆工房での様子も紹介されています。

         (画像をクリックすると拡大します)

当日の動画はこちら

IFrame

また、オリT通信の記事の中には、

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)加盟に伴う問題にも触れています。

TPPというと農業が注目されていますが、

出版社、インターネット業界、2次創作業界にとっても著作権が絡んできます。

この問題も改めて考える必要になってきました。

著作権側の告訴なしで、公訴できるようにる(非親告罪化)、つまり

著作権をもつ原作者が告訴が無くても、第三者による告発で、警察は捜査、検察は起訴

できるようになるというもの。

ユニフォームプリント印刷業の絆工房にとっても改めて「著作権」について

近日ホームページでもきちんと記載していこうと思っております。


Top