"オーダーユニフォームをデザインからプリント、縫製仕上げまで一貫生産体制でお応えします 「絆が出来るユニフォームをデザインする」"

2014.12.12

「いつでも一緒だよ♪」 心の絆は永遠に・・・・

「いつでも一緒だよ♪」 心の絆は永遠に・・・・


オリジナルひざ掛け

絆工房は、昇華プリントでオリジナルなスポーツウェア、チームTシャツを

作成している会社ですが、

スポーツウェアにとどまらず、膝掛け、クッションといった小物も

昇華プリントで作成しております。

 

寒くなったきたこの季節。

冷えは、首や足元からやってきます。

そんな時に、軽くて暖かい膝掛けやクッションがあると、

膝や腰回りがずいぶんとあたたかくなって助かりますよね。

 

もし、膝掛けやクッションに、自分がかわいがっている愛犬や猫、またはお子さん、お孫さんの

笑顔があったら、、、

きっと体以上に心がほっこりあたたかい気持ちになりませんか。

 

絆工房のペットクッションは、

そんな家族の一員としてペットを大切にかわいがっておられる

お客さんから好評をいただいております。

 

今回は、そんなお客様の声をご紹介。

 

絆工房の昇華プレス室チームリーダーの伊丹さんが、

先日お友達の女性からペットクッションのご注文を承りました。

 

そして、伊丹さんからわんちゃんのデーターを受け取った製造担当の真理さんが

「(わんちゃんの姿だけでなく)背景に可愛いデザインを加えて、

更にわんちゃんの名前をプリントしたら良いでは?」と提案。

 

そして仕上がったのがこちら、レオちゃんクッション♪

 

 漆黒の瞳に見つめられると胸が・・

 

 

 今は亡きレオちゃん。

 

 元気な時、きっとご家族から

 愛情たっぷりにかわいがられていたのが

 この穏やかな笑顔から想像できます。

 

 

後日、伊丹さんが仕上がったクッションをお友達にお届けにあがると、

そのお友達は涙ぐまれ、とても喜んで頂けたそうです。

 

伊丹さん曰く、

「私がしたことは、仕事としての昇華プレス作業、そしてクッションをお届け

しただけなのにこんなに喜んでいただけるなんて、、。

また、こんなホットな気持ちになれる様な事に関わりたいと思います。」

 

昇華プリントで印刷すると、300回洗濯しても色あせることはありません。

レオちゃんのつぶらな瞳はいつまでも飼い主様の心に色あせることなく

生き続けていくと思います。

 

絆工房は、これからもお客様の心に残るホットな絆づくりの

お手伝いをさせていただきたいと思っております。

 

有難うございました。

 

 

【関連記事】

 ペットクッションのある生活

 「何が違うの?普通の膝掛けと、、、、」

 

 

2014/12/12


Top