"オーダーユニフォームをデザインからプリント、縫製仕上げまで一貫生産体制でお応えします 「絆が出来るユニフォームをデザインする」"

2015.01.29

【ランニングウェア】心が折れそうな冬のランニング ~ 汗冷え対策~

 ~汗冷え対策~ 心が折れそうな冬のランニング 


布団から出るのが辛い冬の朝。

マラソンブーム、ランニングブームの影響を受けて朝ランをする人が増えています。

出勤前のひとっ走り。

しかし、夏場はともかく、まだ薄暗くて寒い冬の朝は心が折れそうになります。

「寒いし、眠いしやめとけ、やめとけ~」と保険会社の黒アヒルのような

悪魔のささやきと、「今度のマラソン大会で入賞する!」という目標が布団の中で葛藤。

冬のランニングで注意するのは、汗冷え対策。

夏場の汗対策とはまた違った対策が必要になってきます。夏の汗 仁義なき戦い

汗冷え対策をしっかりしておかないと、せっかく健康のためにランニングしても

汗冷えで風邪をひいてしまったら何にもなりませんね。

◆ 玄関を出る前にしっかり体温をウォーミングアップ

外気と室内の温度差が大きい冬のランニングでは、急な血圧上昇で思わぬ病気に

発展することがありますので注意が必要です。

◆ 冬は保湿性よりも速乾性のあるランニングウェアを

寒いからといって着ぶくれするくらい着込んでランニングするのは体温が上昇して

汗をかいた時に大変です。

ランニングウェアの上から防寒用のアウターを着ても途中で脱いだ時も腰に巻き付けて

走れるくらいの軽いジャンパーやパーカーがベスト。

一世を風靡しているヒートテックは、一定の体から蒸発した水分を吸収してそれを

エネルギーにかえる発熱性には優れていますが、流れた汗をどこまでもエネルギー変換できる

というわけではないそうです。

それは、生地の厚さから見ても納得。

そもそも「この薄さでここまで暖かい」ということで人気のヒートテック。

(ユニクロも「もっと寒いシーンでも着れるヒートテックが欲しい」というお客様の声を

うけて発売したのが、ヒートテックエクストラウォーム。)

冬の日常生活としてのインナーとしては抜群ですが、大量に汗をかき続けるスポーツシーンでは

不向きといえます。

特にトレイルランニングや、山登りなどでは汗冷えによって低体温症を起こすと

命の危険がありますから決して着ないそうです。

スポーツシーンではそれに対応したスポーツウェア、ランニングウェア選びが、

タイム同様大切になってきます。

昇華プリント印刷でつくるランニングウェアは、速乾性は抜群。

生地の上にインクを乗せるのではなく、生地そのものを染めあげるので

生地の目を塞ぐことはないため、通気性、速乾性はハイレベル。

汗によるべたつき、不快感もほとんどありません。

            ポリエステルの生地の穴を塞がない昇華プリント

◆ 「どうせ走るなら、速乾性もあってかっこいいランニングウェアが欲しい」

ランナー人口の増加をうけて、スポーツショップでは、機能性はもちろんかっこいいデザインの

ランニングウェアが沢山売られています。

最近は、仲間と一緒に気軽にランニングする人が増えてきており、

孤独なスポーツから仲間と楽しむスポーツになってきました。

「どうせなら速乾性もあってかっこいいランニングウェアが欲しい」

絆工房も、ランニングを仲間と一緒に走ることを楽しむイベントの1つとして

オリジナルのマラソンウェア、ランニングウェアを昇華プリントでつくるお客様が増えています。

ランニングが1つのスポーツの枠を超えた存在になりつつありますね。

仲間との絆を築くイベントとしてオリジナルランニングウェアを作ってみるのも

面白いです。

絆工房は、

・デザインパターンから選んでつくる 

       (デザインは決まっていない、でも簡単に作れたらな~と思う方)

・絆工房のデザインナーと一緒につくる (イメージは決まっている方)

・自分でデザインをしてつくる (既にデザインが決まっている方)

選択パターンが3つありますので、ご自分にあったパターンから作っていただけます。

もうすぐバレンタインデー、ランニングする大切な人に貴女のデザインした

オリジナルスポーツウェアをプレゼントするのも、とっても素敵なバレンタイン

イベントになりますよ♪

(株)絆工房

広報 / 田中


Top